新川会について

施設運営方針

  •  利用者の健康で安全な生活を基本において支援にあたります
  • 利用者が生きがいのある充実した生活がおくれる環境づくりをめざします
  • 利用者の人としての権利と主体性を尊重し、その人らしく生きることを支援します
  • 職員は常に自己研鑽に努め、お互いが組織の一員として連携して支援にあたります
  • 障害者の社会参加と自立に向けて、人々の障害への正しい理解を得るために地域交流を進めます

沿革

 昭和60年より、滑川市、立山町、上市町、舟橋村の知的障害者・児をもつ親たちの集まりである、「中新川手をつなぐ親の会」が、四市町村及び県に施設の建設を陳情し、これを受けて、四市町村が更生施設建設を決議した。

そして、平成3年に社会福祉法人新川会を設立、平成4年に知的障害者更生施設四ツ葉園を開設した。

平成 2年 8月   社会福祉法人設立準備会発足
平成 3年 6月   社会福祉法人設立認可 「新川会」
平成 4年 7月   知的障害者更生施設四ツ葉園 開設 (定員50名)
平成13年 9月   知的障害者通所更生施設上市分場 開設 (定員15名)
平成13年12月   四ツ葉園体育館 完成
平成14年 4月   知的障害者通所更生施設滑川分場 開設 (定員15名)
平成14年 7月   グループホーム「仲間の家」 開設 (定員4名)
平成15年 4月   知的障害者・児相談事業開始
平成17年 4月   知的障害者通所授産施設雷鳥苑 開設 (定員30名)
平成17年 4月   知的障害者更生施設四ツ葉園増築 完成
(定員50名→80名に増)計80名
平成18年 4月   四ツ葉園 滑川分場 4名増員 (定員15名→19名に増)
平成18年10月   地域活動支援センター「セラピー滑川」 開設(定員15名)
平成19年 3月   知的障害者通所更生施設上市分場 廃止
平成19年 4月   障害福祉サービス事業所「さつき苑」 開設 (定員30名)
平成19年 9月   地域活動支援センター「セラピー滑川」 廃止
平成19年 9月   四ツ葉園 滑川分場 廃止
平成19年10月   障害福祉サービス事業所「つつじ苑」 開設 (定員35名)
平成19年11月   障害福祉サービス事業所「さつき苑」 改修工事完成
平成20年 3月   障害福祉サービス事業所「つつじ苑」 改修工事完成
平成21年 4月   「さつき苑」 生活介護事業 増設 (定員30名→38名)
平成21年10月   「つつじ苑」 生活介護事業 増設 (定員35名→39名)
平成22年 4月   グループホーム ケアホーム「まえざわの家」 開設 
             (定員7名)
平成23年 4月   グループホーム ケアホーム「かわはらだの家」 開設 
             (定員7名)
平成23年 5月   「つつじ苑」 (定員39名→38名)
平成24年 3月   知的障害者更生施設「四ツ葉園」廃止 
             知的障害者通所授産施設「雷鳥苑」廃止 
             グループホーム「仲間の家」廃止
平成24年 4月   障害者支援施設「四ツ葉園」開設 (定員80名)
             障害福祉サービス事業所「雷鳥苑」開設 (定員38名) 
             障害福祉サービス事業所「工房よつば」開設(定員20名)
             グループホーム・ケアホーム「つつみだにの家」開設
             (定員10名)
平成29年 4月   グループホーム「第2つつみだにの家」開設
             (定員7名ショートスティ1名) 
             グループホーム「つつみだにの家」(定員10名→
             定員9名ショートスティ1名)

 


underline
Top